リタイア戦略

Firstrade証券

遺産のありかを家族に通知するためのグーグルアカウントの使い方

自分に万が一のことがあったとき、ペーパーレス化が進む金融資産やインターネットサービスアカウントのありかを、効果的に家族に通知するグーグルアカウントの使い方について説明します。
リタイア戦略

申請から1週間で入金された持続化給付金、その使い道は?

申請から1週間で入金された持続化給付金、リハビリ効果も出てきたし、昨年のように仕事を頑張るぞと思ったのだが、思わぬ壁があった。仕方がないので、使途に制限がないことだし、別の使い道を探ることになった。果たしてどうなるか。
リタイア戦略

ハローワークで雇用保険の受給期間延長手続き

入院中にサラリーマンでなくなった私の懸案事項の一つに、退院後の雇用保険の受給期間延長手続きのことがあった。コロナ禍もあって休眠状態とはいえ、副業としての個人事業の開業届出をしたままで、雇用保険の手続きができるか、必要書類は何かを書いてみた。
リタイア戦略

4月からサラリーマンでなくなった!どうする健康保険、年金

2020年4月からサラリーマンでなくなった。入院中だった私にとって、差しあたって、喫緊の課題だったのは、健康保険と公的年金をどうするかということだった。
クレジットカード&キャッシュレス

アメックスゴールドからSPGアメックスへクレジットカードを切り替え

アメックスゴールドと、SPGアメックス、双方とも年会費も特典も似たような感じだが、今回、私はアメックスゴールドをやめて、SPGアメックスに切り替えることにした。果たして、その理由とは何か。
リタイア戦略

ファイナンシャルアカデミー主催「老後に2,000万円は本当に必要か緊急会議」に行ってみた

去る6月17日に開催されたファイナンシャルアカデミー主催の「老後に2,000万円は本当に必要か緊急会議」に行ってみました。果たして結果はいかに?
Firstrade証券

人生100年時代、麻生大臣が現実逃避した老後2000万円報告書の現実

麻生金融相が正式文書として受け取らないと述べた、金融庁の2019年6月3日付報告書「高齢社会における資産形成・管理」には何が書いてあるのか読み解きます。
リタイア戦略

轟源次郎の第2作目は、早期リタイアへの指南本

先日、私のデビュー作「社員を1週間休ませれば業績はバカみたいに上がる!」のことをブログで掲載したら、関西の投資仲間であるファイナンシャルプランナーの杉本武寛さんから第2作目も発売されていると教えていただいた。 このときは、...
リタイア戦略

2018年 リタイメントセミナー IN 大阪

去る10月21日、関西の投資仲間のファイナンシャルプランナーである杉本武寛さんのお招きで、リーマンインテリジェンスのシークレット勉強会の講師を務めさせていただいた。 普段は、公募で参加者を募集しているのだが、今回は会員限定というわけだ。
ふるさと納税

退職前や収入の多い年は限度額一杯までふるさと納税をしよう

年末が迫ると、ふるさと納税をいくらまですれば、税制上、最も効果的なのか(2,000円の負担でお礼品をたくさんもらえるか)気になる人は多いだろう。 一方で、サラリーマンの中には、納税や確定申告という言葉に拒否感を抱き、全くやらない人も多い...
タイトルとURLをコピーしました