日本株投資

スポンサーリンク
Firstrade証券

河合式デイトレード、米国株投資に、つみたて暗号資産

年末から年始にかけて世界中でコロナ禍が激しさを増しているが、金融市場はどこ吹く風とばかりに高騰を続けている。果たして、これはいつまで続くのだろうか。
川合式デイトレード(トリプルメソッド)

緊急事態宣言再発令、ステイホームでデイトレと読書か

首都圏の1都3県に緊急事態宣言が再発令されたことで、夜間外出は自粛せよということらしい。とりあえず、空き時間で、読書をして、いろいろな知識を仕入れるのも悪くないと思い、図書館で本を借り、電子書籍を購入した。
川合式デイトレード(トリプルメソッド)

川合式居合抜き1分トレードの損切幅をマイナス1%に縮小してみたら

2,021年の大発会のトレード後に、川合式居合抜き1分トレードの損切幅をマイナス2%からマイナス1%に縮小するとしたが、さっそく、検証事例が出たので反省を含めて書いてみた。
川合式デイトレード(トリプルメソッド)

2021年大発会~コロナ禍の勝ち組企業は再び火を噴くか

2021年の大発会は、日経平均株価が、前年末比でマイナス185.79円、東証マザーズ指数は、プラス25.52ポイントで取引を終えた。関東地区の1都3県の緊急事態宣言が検討されているということで、またもや昨年の春に活況を呈した銘柄が火を噴くのだろうか。
川合式デイトレード(トリプルメソッド)

コロナ禍の中での大納会、やらぬが正解だった川合式デイトレード

2020年を通してお世話になった川合式デイトレード、最後の総決算になるはずが、とんでもない結果になってしまった。気を取り直して来年に臨もう。今年1年間、弊サイトをご愛顧いただいた個人投資家の皆様、ありがとうございました。
日本株投資

2021年上期ひらまつの株主優待

株式会社ひらまつから2021年上期分の株主優待が送られてきた。今年は全く利用することができなかったレストランの優待、来年は株主フェアでの会食ができるようになるだろうか。
川合式デイトレード(トリプルメソッド)

居合抜き1分トレード~寄り付き後3分間の悲喜劇

2020年12月17日のトレードは、居合抜きツールから選択した2銘柄が、ともに寄り付き後3分間に、それぞれ3%を超える急騰と急落に見舞われた。滅多にないことに翻弄された中で、学ぶこともあった。今後のトレードに生かすことができるか。
リタイア戦略

リアルトレードを見ながらシニア世代のライフプランを考える

2020年12月16日は川合スクールにおける今年最後のリアルトレードだった。私に関して言えば、今年の上半期は負傷事故による入院と、それに続くリハビリの毎日だった。今、こうして普通にパソコンに向かえることに感謝し、残り半月、来年に向けて繋がるようなトレードをしていきたいと思う。
川合式デイトレード(トリプルメソッド)

株式投資家のためのM&A勉強会

2020年6月の「コロナ後に光る銘柄の探し方」に引き続いて、今回も元証券アナリストのおせちーずさんによるオンラインセミナー、今回はM&A勉強会ということだったが、私が興味を惹かれたのは、M&A報道に対して彼女がやることだった。果たしてどんなことをするのだろうか。
川合式デイトレード(トリプルメソッド)

12月11日の川合式デイトレード~どん底からの大逆転

2020年12月11日のデイトレードは、居合抜き1分トレードが2銘柄とも2%損切の大惨敗のスタート、ここから驚異的な巻き返しでトータルプラスに転じたのは非常に嬉しい。やはり、自分と相性の良い銘柄で勝負せよというのが重要だということか。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました