令和の旅・地域の情報

スポンサーリンク
2021年11月-12月 中央アジア

海外帰国者14日間の自宅待機の中で

2021年12月30日に海外から帰国して14日間の自宅待機期間で思ったことや、その後、一部の自治体でまん延防止等重点措置が再発令されたことについて書いています。
2021年11月-12月 中央アジア

穢れし者たちへ~水際対策という名の成田空港検疫

コロナ禍の現在、海外からの帰国者は空港での水際対策という名の検疫と、14日間の待機期間中のルールがあるので、帰国日から2週間を経過しなければ、日常の行動規制が解除されない。帰国直前と直後にPCR検査陰性の人でもそこまでする必要はあるのだろうか。
2021年11月-12月 中央アジア

ウズベキスタンから帰国~日本でドナー待機へ

2021年11月17日から約1カ月半にわたって中央アジア諸国に滞在した私、結果的に今回の渡航では腎移植手術はせず、日本でドナー待機をするということで一時帰国した。果たして再渡航はいつになるのであろうか。
2021年11月-12月 中央アジア

日本語ガイド付きタシケント市内観光ツアー

キルギスのビシュケクからウズベキスタンのタシケントに戻ってきた翌日、私は、タシケント市内観光ツアーに参加した。最初の滞在では満足に観光してなかったので、ビザランから帰還した後の空白日に、日本語ツアーに参加することにしたのだ。
2021年11月-12月 中央アジア

ビザランを終えてウズベキスタンへ帰還

ビザランを終えてキルギスからウズベキスタンへ帰還。午前中は透析を受けて、午後は荷造り、夜のフライトでタシケントへ旅立った。
2021年11月-12月 中央アジア

オシュ・バザール(Osh Bazaar)へ行ってみた

ビシュケク最大の観光名所、オシュ・バザールには3回ほど行ってみた。治安が良くないという評判だが、それほど悪いとは感じなかった。真冬で人出が少なかったからだろうか、私が鈍感なだけだろうか。
2021年11月-12月 中央アジア

ビシュケク市内散策&美女図鑑

ビシュケク滞在中、何日かに分けて市内を散策した模様をお届けする。タクシーアプリやバスを使うことに慣れれば、かなり行動範囲が広がるように思えた。
2021年11月-12月 中央アジア

アタチュルク公園でアスレチック

私たちがビシュケク(Bishkek)滞在中によく行ったところの一つがアタチュルク公園(Ataturk Park)だ。季節が冬でなく、もっと暖かいときならば、ピクニックにいいところだと感じた。次回は春か秋に来たいところだ。
令和の旅・地域の情報

エアーアジアBIGポイント失効か

2022年の正月早々、私宛にエアーアジアBIGポイントが失効する旨の予告が送られてきた。果たして、2月末までにこのポイントを利用する機会はあるのだろうか。
2021年11月-12月 中央アジア

ビシュケクでサウナに行ってみた

ビシュケクでの透析の合間を縫ってサウナに突入してみた。24時間営業ということもあって気安く来れるのがいい。私たちが行ったサウナ・バイトゥル(Sauna Baytur)がエロサウナだったどうかは残念ながら定かでない。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました