川合式デイトレード(トリプルメソッド)

スポンサーリンク
川合式デイトレード(トリプルメソッド)

川合式デイトレード~急騰銘柄の勝負の肝はサインの頻発にありか

最近は「居合抜き1分トレード」に重心を移している川合式デイトレード、久しぶりの実況中継を聞きながらやってみた新興市場株の空売りも成功したが、もっと基本に忠実にあらねばという思いを強くした。
川合式デイトレード(トリプルメソッド)

川合式デイトレード~今は居合抜きも新興市場も利確幅は1%で

川合式デイトレードの手法のうち、私にとっては居合抜き1分トレードが最も合っているのかなと再認識している。ザラ場でデイトレードを入れても新興市場より東証1部の株の方が成績がいい。今後は新興市場のトレードをどうするか考えてみたい。
川合式デイトレード(トリプルメソッド)

川合式デイトレード~ザラ場での失敗のトラウマが尾を引いた日

川合式デイトレードの手法に、マザーズ1%スキャルという新興市場株を空売りするものがある。強い推奨シグナルが出ても、トレードするタイミングを誤って失敗すると、それがトラウマになって二度目が踏み込めなくなるときがある。この日はそんな一日だった。
川合式デイトレード(トリプルメソッド)

川合式の居合抜き1分トレードをやり直してみたら

川合式の居合抜き1分トレードは、寄り付きの成行買い(売り)が原則なのだが、9時2分30秒を超えて寄り付かない場合は発注を取り消すこともある。そのときに、取り消した注文を一呼吸おいて再発注したらどうなるのか試してみた。
川合式デイトレード(トリプルメソッド)

川合式デイトレード with 鳥居式RCI手法でトレードしてみた

川合式デイトレードを行うにあたって、鳥居万友美さんのRCIトレード手法を取り入れたらどうなるか試してみた。始めてからわずか3日しか経っていないけど、何だか自分の決断に自信が芽生えたような感じがするのは気のせいだろうか。
Firstrade証券

河合式デイトレード、米国株投資に、つみたて暗号資産

年末から年始にかけて世界中でコロナ禍が激しさを増しているが、金融市場はどこ吹く風とばかりに高騰を続けている。果たして、これはいつまで続くのだろうか。
川合式デイトレード(トリプルメソッド)

緊急事態宣言再発令、ステイホームでデイトレと読書か

首都圏の1都3県に緊急事態宣言が再発令されたことで、夜間外出は自粛せよということらしい。とりあえず、空き時間で、読書をして、いろいろな知識を仕入れるのも悪くないと思い、図書館で本を借り、電子書籍を購入した。
川合式デイトレード(トリプルメソッド)

川合式居合抜き1分トレードの損切幅をマイナス1%に縮小してみたら

2,021年の大発会のトレード後に、川合式居合抜き1分トレードの損切幅をマイナス2%からマイナス1%に縮小するとしたが、さっそく、検証事例が出たので反省を含めて書いてみた。
川合式デイトレード(トリプルメソッド)

2021年大発会~コロナ禍の勝ち組企業は再び火を噴くか

2021年の大発会は、日経平均株価が、前年末比でマイナス185.79円、東証マザーズ指数は、プラス25.52ポイントで取引を終えた。関東地区の1都3県の緊急事態宣言が検討されているということで、またもや昨年の春に活況を呈した銘柄が火を噴くのだろうか。
川合式デイトレード(トリプルメソッド)

コロナ禍の中での大納会、やらぬが正解だった川合式デイトレード

2020年を通してお世話になった川合式デイトレード、最後の総決算になるはずが、とんでもない結果になってしまった。気を取り直して来年に臨もう。今年1年間、弊サイトをご愛顧いただいた個人投資家の皆様、ありがとうございました。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました