いたばしプロレス再び~いたばし印刷マンはデビュー戦を飾れるか

この記事は約3分で読めます。

いたばしプロレスリング

去る10月18日、私は、2019年5月3日のイベント以来、ほぼ1年半ぶりに、いたばしプロレスを観戦する機会に恵まれた。

いたばしプロレスのチケット

コロナ禍でこうした集客イベントは軒並み苦戦を強いられているようで、ここも例外ではない。
少しでも彼らのために応援をということで、ベストパートナーズという保険代理店の岩崎会長のお誘いに乗って、さっそく馳せ参じてみた。

いたばしプロレスリング

まずは、タンク満タンの会の友人たちと記念撮影、今年になってからは、彼らと会うのも二回目だ。
写真を撮るときはマスクを外しているが、室内なので、試合観戦のときは着用するように言われる。
これからの季節はマシだが、夏場はキツかっただろうと思う。

とりあえず、これが、観戦当日の対戦カードだ。
私が前回来た時にいた美形レスラーの夏すみれは、残念ながら出場しないようだ。

いたばしプロレスリング

那須晃太郎 vs. がばいじいちゃん

いたばしプロレスリング

いきなりのお出ましが、杖の使用を許されたがばいじいちゃん、リングへの入場の仕方は数か月前の私のようにヨタヨタしている。(笑)
それゆえか、試合(15分1本勝負)の方も、那須晃太郎が、9分34秒 エビ固めで勝利!

やはり、がばいじいちゃんは、空中戦よりも地上戦の方が得意なのか。
前回のような、夏すみれとのセクハラまがいの対決がまた見たいぞ。

いたばしプロレスリング

グレート・ピカちゃん&トキワダイオー vs. ハッピーロードマン&ハッピーロードマン・ダーク

いたばしプロレスリング

いたプロレスラー同士の対戦、商店街対抗とでも言うべきか。
これだけ商店街対抗で盛り上がっているなら、Go To 商店街にも応募できそうだな。

上板橋北口商店街公認レスラー、グレート・ピカちゃん&常盤台1・2丁目町会の公認レスラー、トキワダイオーと、ハッピーロード大山商店街の公認レスラー、ハッピーロードマン&ハッピーロードマン・ダークの対決は、10分21秒 トキワクラッチで、グレート・ピカちゃん&トキワダイオーのコンビの勝利!

でも、トキワクラッチって、どんな技だか記憶にないな。(笑)

いたばしプロレスリング

イニシア板橋マン vs. いたばし不動ッピー

いたばしプロレスリング

イニシア板橋桜レジデンス板橋宿不動通り商店街の公認レスラーの対決、空中戦を繰り広げた両者の対戦は、イニシア板橋マンが7分23秒 片エビ固めで勝利!
20分1本勝負なのだが、わずか3分の1の時間で決着、さすがスピード感が溢れる両者の対決だ。

いたばしプロレスリング

田中稔 vs. ウルフ智也

いたばしプロレスリング

ゲスト出演のフリーのプロレスラー、田中稔と、いたプロ所属のウルフ智也の対戦は、10分44秒 片エビ固めで田中稔の勝利!
これが最もプロレスらしい対戦だったか。

いたばしプロレスリング

いたばし印刷マン・はやて・まるこ vs. ハッピーでんきマン・中里哲也・SAGAT

いたばしプロレスリング

いたばし印刷株式会社公認レスラー、いたばし印刷マンのデビュー戦は、3対3の「メインイベント 時間無制限1本勝負」、いきなりの相手は、まちづくり大山みらい株式会社公認レスラーのハッピーでんきマン、会社対抗とでも言うべきか。

いたばしプロレスリング

今回のイベントの紅一点、いたプロ所属のまるこ登場、しかし、ほとんど暖簾に腕押し状態か。

いたばしプロレスリング

いたばし印刷マン、仁王立ちで会社の宣伝か?

いたばしプロレスリング

3人がかりで突進か?

いたばしプロレスリング

今日は空中戦が多い?いつもか?
いよいよ決着へ・・・19分09秒 片エビ固めで、いたばし印刷マンが初陣を飾った。
いたばし印刷株式会社の宣伝もたくさんしていたようで、これから年末に向けて、たくさん仕事が舞い込むといいね。

プロレス観戦はこれにて終了、今回もなかなかユニークな展開だったと思う。
イベントが終わった後は、Restaurant Padma(レストラン パドマ)で、岩崎さんにイタリアンをご馳走していただいた。
ありがとうございます!
ちなみに、この店は、奇しくも、私が昼食を取った店と全く同じところだったけどね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました