地球が怒っている

この記事は約4分で読めます。

苦悩する女性

昨日、今後2週間のコラムは「お年玉獲得大作戦」の話を中心に持っていこうと考えたが、やはりそうは問屋が卸さないようだ。
これだけの大災害のニュースが世界を駆け巡っている以上、この話題に触れざるを得ないだろう。

インドネシアのスマトラ島沖で12月26日に発生した大地震によるインド洋大津波の被害のことだ。
これは27日になってさらに拡大し、同日夜までの死者は10カ国で計22,000人となったと、各メディアは報じている。(2004年12月27日 朝日新聞-津波死者2万人超す スマトラ沖地震

美しい環礁に囲まれた島々が魅力的なモルジブ、タイの国際的ビーチリゾートのプーケット、そして自然の恵み溢れる遺跡の国、インドやスリランカなどで人々がたくさん犠牲になっている。

クリスマス休暇や年末年始休暇でリゾートライフを楽しんでいた欧米人や日本人の中にも犠牲者がたくさんいるようだ。

今年の日本は天災の当たり年で不幸にもそれに巻き込まれ、命をなくした人も多い。
そして、せっかくの楽しみにと出かけた先でも災害に巻き込まれ、休暇を台無しにされた人も多いだろう。

これらで亡くなった方には冥福を祈る以外のことは私にはできない。
ただ、今年の天災ラッシュは「異常気象」で人くくりにされているが、私は「地球が怒っている」としか思えない。

戦争や経済発展のためと称しての環境破壊などによる人類の傍若無人ぶりは目を覆うばかりだ。
これらの行為に私が全く関わりないとは言わない。

しかし、人類がこれ以上、地球という大地に対して思いやりを欠く行為を続ければ、必ずしっぺ返しがあるという警告ではなかろうか。

2001年12月3日、読売新聞はレスター・ブラウン氏の論文「気候難民の危機」を載せた。
アメリカのブッシュ政権が3月28日に「京都議定書」を離脱し、その轟々たる国際社会の非難が、9月11日のテロで同情に変わった後のことだ。

By refusing to ratify the Kyoto Protocol, the United States has effectively denied future generations of Tuvaluans their fundamental freedom to live where our ancestors have lived for thousands of years.

京都議定書の批准を拒否することによって、米国はツバルの未来の世代から、われわれの祖先が何千年も暮らしてきた場所に住む自由を、事実上、奪ってしまった。

近い将来、国が水没の危機にあるツバルの政府当局者の1人、パーニ・ラウペパ(Paani Laupepa)がイギリスのBBC放送の記者に言った言葉のうち、米国を人類に置き換えれば、それはそのまま地球という大地に暮らす物言わぬ生物だちの抗議となるだろう。

私は再度言う。
我々は地球の怒りを買って仕返しされているのだ。
ただそれがいつ自分に降りかかるかわからないだけだ。

*************************************

それではやはり「お年玉獲得大作戦初日」なので、こちらの話題も・・・
但し、私が昨日の私見で「本命」と「対抗」とした銘柄のみあげるので、後は自分自身で検証してね。

ローソク足については一応チャート本を参考に書いたけど、とりあえず、ストップ高になったのは11月末分割銘柄と同じで、5分割、10分割と超大型の分割をしたものだけで、もはや「分割」という言葉が末期の麻薬中毒患者と同じであまり株価上昇効果がなくなってきていることがよくわかる。

とりあえず、ストップ高した銘柄以外は、寄付きが一番高値という具合で、「慌てる乞食は貰いが少ない」という値動きに終った。
でも、このまま下げ続けることはないだろうから、年内は値動きを見て「指値」して買いを入れればいいのではなかろうか。

って私は言ってるが、ここまで買う資金はないのだから、本当に「言ってるだけ」だよ。
逆に、ストップ高した2つは、とりあえず29日(水)までが勝負か?

そうしないと短期勝負だからリスクが増大するね。
私も今日、楽天(4755)の幸運な買い手(16万株弱の買い注文のうち、410株のみ成立)になれなかったので、明日とあさってが事実上の勝負と思っているのだ。

会社名 銘柄コード 12/27の始値 12/27の終値 ローソク足
九九プラス 3338 699,000 654,000 陰のカラカサ
ケネディクス 4321 194,000 183,000 陰のカラカサ
楽天 4755 96,900 96,900 ストップ高
ソフトブレーン 4779 165,000 165,000 ストップ高
フォー・ユー 7641 171,000 167,000 小陰線
スターツ出版 7849 325,000 302,000 陰のコマ

最後にイー・トレード証券(8473)、午後2時30分ぐらいまで素晴らしい展開だったのだけどね。
最後は何だかな~という落ち込み・・・

朝、寄り付きで買った私も昼休みはうきうきしていたのが、帰りはショボンだよ。
いや~なローソク足(上影陽線)残してるしね。
さっそく明日は「逆指値(Stop Loss Order)」を使わないと怖いやな~
やはり定石通り、分割権利落ちの1月5日(水)に買うべきだったかい?

コメント

タイトルとURLをコピーしました