美味い肴と日本酒の会 in April

この記事は約2分で読めます。

美味い肴と日本酒の会

2021年4月12日から5月11日までの間、東京都23区と、多摩地域の八王子、立川、武蔵野、府中、調布、町田の6つの市に、新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づく「蔓延防止等重点措置」が適用されている。

そんな中でもあったが、ささやかな会合が都内某所で開催されたので、馳せ参じることにした。

美味い肴と日本酒の会

さて、東京都内で適用されていた「蔓延防止等重点措置」は、4月25日から「緊急事態宣言」になっているが、相変わらず飲食業を始めとするサービス業を目の敵にした政策が続いている。

美味い肴と日本酒の会

政府や自治体の政策にいろいろ意見はあるだろうが、私に言わせれば、新型コロナウイルス感染者対応を一部の病院に押し付けているだけでなく、官公庁(霞が関や東京都庁)や企業の多くがテレワークと縁遠いことをやっていて、医療逼迫だの、東京都に遊びに来るなとか、我慢の連休だとかいい加減にして欲しいと思う。

美味い肴と日本酒の会

実際のところ、4月22日付の東洋経済は、森田洋之医師を介して「コロナ『医療逼迫』に『国民が我慢せよ』は筋違い」という記事を掲載し、27日付の記事では「『ゼロコロナ』志向こそが人と社会を壊していく」と書かれている。

美味い肴と日本酒の会

いずれにせよ、論理的に説明のつかない緊急事態宣言(蔓延防止等重点措置)下で、労働と自粛だけの生活では息が詰まるだろう。
そういうことで、私たちは小規模な会合を開いたわけだが、このようなことがいつまで続くのだろうか。

美味い肴と日本酒の会

各種の日本酒を堪能し、美味しい料理に舌鼓を打った後は、最後の締めの炊き込みご飯とデザートだ。
料理ができるたびに参加者が群がって写真を撮るだが、まさか、そうしている自分が撮られているとは思わなかった。(笑)

美味い肴と日本酒の会

ところで、今回の日本酒会は久々に飲み過ぎたのか、帰りの電車を乗り過ごしてしまった。
負傷事故前と違って、乗り換えの電車に間に合わなさそうだからと、コンコースを走ることはできないので、自重せねば・・・

美味い肴と日本酒の会

余談になるが、4月25日に行われた国政3選挙は「衆参3選挙、自民『全敗』 菅政権発足初の国政選」という結果だったようだ。

それにも増して、

投票率は衆院北海道2区が30.46%、参院長野選挙区が44.40%でいずれも過去最低を記録した。参院広島選挙区は33.61%だった。

コロナ禍とはいえ、有権者の3分の2が棄権する選挙結果が民意を反映していると言えるのだろうか。

美味い肴と日本酒の会

それにしても、タリーズコーヒージャパン創業者の松田公太氏のツイッターで、東京都が丸の内のオフィス街でキッチンカーを出すなと言ったという情報が出ているが、小池都知事はそこまでして飲食業を叩き潰したいのかと思うね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました