資産運用EXPOへ行ってみた

この記事は約6分で読めます。

第4回資産運用EXPO

去る1月16日、東京ビッグサイトで開催された資産運用EXPOへ行ってきた。
東京都に新型コロナウイルス感染症緊急事態宣言が再発令されたことで、中止になるかと思っていたが、1月8日に、予定通り開催するとのアナウンスがあったので、私もそのまま行くことにした。

資産運用セミナー特別講演

第4回資産運用EXPO

資産運用EXPOのセミナーは、基本的に事前登録制になっていたため、私は2コマの講演を申し込んだ。

1つ目は、鳥居万友美さんの「2021年はFXのビッグチャンス!? 子育てしながら月100万を稼ぐ」(10:00-10:50)、2つ目は、小林昌裕さんの「アフターコロナに備えよ!自己資金が増える『在宅副業TOP6』!」(12:10-13:00)だった。

2021年はFXのビッグチャンス!? by 鳥居万友美

第4回資産運用EXPO

私が鳥居万友美さんの講演を申し込んだ理由の一つは、FXメンバーシップ14期(2019年7月から12月まで)のときにお世話になった彼女に再会できるかと思ったからだ。

その後、私は大怪我による入院生活とリハビリで、彼女のFXメンバーシップからは離脱してしまったのだが、彼女のブログは時折読ませていただいていて、今からちょうど1年前(2020年1月16日)に彼女が掲載した「信じられないことは、信じることから生まれる」というのを読んで勇気づけられたこともあった。

1年前の私の状態からすれば、奇跡と思えるほど、どこでも行けるようになったのも、あのとき「自分を信じれば人生が変わる!」と思ったからかもしれない。

FXチャート・シャドー・トレード練習帳

そして、16日も、コート要らずなくらいのポカポカ陽気だったのだが、彼女はホントにスペシャル晴れ女なのだと思う。

そう、コロナ禍の今では遠い夢のような世界、「ミセスワタナベ(Mrs. Watanabe)は台湾の十分(Shifen)で何を願うのか」というコラムを書いた舞台となった台北でも、11月とは思えないほど暑かったことを私は思い出していた。

第4回資産運用EXPO

話を本題に戻そう。
「2021年はFXのビッグチャンス!?」というのは、鳥居万友美さんが言うには、月足チャートで見て、今年はユーロ円豪ドル円のロング(買い)ポジションを取れば、資産形成という意味でもチャンス到来の可能性が高いとのことだ。

つまり、FXをやらずとも、買いで利益が取れるなら、外貨預金や外国債への投資もチャンスがあると言えるだろう。
彼女曰く、長期的視野でFXをやるなら、レバレッジを低く抑え、一時的な円高局面での押し目買いを中心に分散投資をするといいとのことだ。

第4回資産運用EXPO

そして、鳥居万友美さんの講義は、RCI(Rank Correlation Index=順位相関指数)にも及んでいた。
2015年2月14日付の彼女のコラム「RCIをオススメする理由」にあるように、彼女はこれをマスターすることによって、FXで稼ぐ術を身に付けたと言う。

思い出してみれば、私も彼女の著書「12年間勝ち続けてきた私の方法が身につく FXチャート『シャドートレード』練習帳」を買い、「ミセスワタナベ(Mrs. Watanabe) on stage」というコラムにも書いたことがあった。

第4回資産運用EXPO

その著書の中に、RCIの組み合わせパターン表(日足以上のチャートで活用)が掲載されているが、その要旨を抜粋すると

  • 長期のチャートができるだけ強いパターンのときに、短期のチャートで同方向にトレードすること。
  • 日足以上のRCI (9)とRCI (21)が揃って上向き、又は下向きのときがトレンドが強く、RCI (52)も同方向もしくは横ばいであることが望ましい。
  • 日足以上のRCI (9)が上向きのときは買い、下向きのときは売りで、横ばいのときや、逆方向にはトレードしない。
  • RCI (9)とRCI (21)が逆方向にあるときは、RCI (52)の方向にかかわらず、トレードは避けた方が良い。
  • すべてのラインが横ばいのときや、日足以上のRCI (21)とRCI (52)の双方が、RCI (9)と逆方向にあるときはトレードしない。

もう一度復習を兼ねて書いてみた。
皆様の参考になれば幸いである。

ちなみに、本日付の彼女のブログには「ポルシェ社の理念をパクってみた」という表題で、

RCIのサインが発生したらチャート付きでラインにお知らせが来るシステムを作って、それを教えてくれる市塚さんがいて・・・

と書かれていた。
「鬼に金棒」ではないだろうか。

自己資金が増える「在宅副業TOP6」by 小林昌裕

第4回資産運用EXPO

私が次に参加したセミナーは、副業アカデミーを運営する小林昌裕さんの講演だった。
小林昌裕さんの言う在宅副業TOP6は、彼のカテゴリーで示せば、実業として、物販(主として楽天で仕入れ、アマゾンで販売)、輸入販売(主として中国から輸入)、メルカリ、金融資産形成として、株式投資FX、そして、CFDを挙げている。

第4回資産運用EXPO

たぶん、これらが在宅で稼ぐことができる王道かと思うし、私もいくつか手がけたものがある。
この日は50分しかなかったので、概略の説明だけしか聞けなかったが、無料オンラインセミナーもあるようなので、副業に興味がある人は、視聴してみるといいかもしれない。

とりあえず、私は現地で無料配布されていた「たい焼き」に同封されていた「【資産運用EXPO】必ずもらえるキャンペーン」から「ザクザク貯まる ポイ活ライフ」(非売品)という本を申し込んだ。

この本は、3月にならないと届かないとのことだが、果たしてどんな内容のことが書かれているやら・・・

大井町でランチ@宮崎辛麺酒場

宮崎辛麺酒場 大井町バル横丁

資産運用EXPOの会場で、友人の「みもさん」にお会いしたので、東京ビッグサイトの最寄り駅であるりんかい線の国際展示場駅から一本で行ける大井町駅周辺で遅めのランチを食べることにした。

宮崎辛麺酒場 大井町バル横丁

私たちが行った宮崎辛麺酒場は、大井町バル横丁の一角にあるラーメン店で、その名のとおり、辛麺で有名なところだ。

大井町バル横丁は、2020年12月4日にオープンしたばかりなので、まだ1か月くらいしか経っていない。(2020年12月16日 品川経済新聞-東大井・すずらん通りに飲食街「大井町バル横丁」 8店舗が集積、「磯平」新店も
内部には、ほかにも7軒ほど店があったが、飲食店にとって、今が一番厳しい時期、果たして乗り越えることができるのだろうか。

宮崎辛麺酒場 大井町バル横丁

ところで、私は5辛でさえ頼むのに怯んで、軟弱な2辛にしたのだが、鬼辛(30辛)ってどのくらい辛いのだろうか。

懇親会@ぶっちぎり酒場 大井町店

ぶっちぎり酒場 大井町店

ランチに引き続いて行ったのは、ぶっちぎり酒場という居酒屋なのだが、何と入店時間は4時半、でも今ではこれが標準になっているほど、飲み屋の開店は早い。
東京都内は、新型コロナウイルス感染症緊急事態宣言の再発令で、午後7時までしか酒類の提供をしないように要請されているので、大方の店はそれを遵守しているようだ。

ぶっちぎり酒場 大井町店

それに、こうして飲んでいて、周囲を見渡しても、それほど大騒ぎをしている人はいない。
フト気づくと、周りに人がいて、店の中も混んできたな~というレベルなので、それなりに皆で気遣っているのだろう。

ぶっちぎり酒場 大井町店

ただ、私の周辺でも高齢の両親と同居している人はかなり神経質になっているので、こうした集まりには出てこないし、それはそれで仕方ないと思う。
私としては、一日も早く、以前のような集まりができるような世の中になるのを願うだけだ。

ぶっちぎり酒場 大井町店

話は変わるが、私たちが行った店は、格安居酒屋であるにもかかわらず、今の時代に即した先進的なサービスを提供していた。
全くストレスのない速度のFree Wi-Fiと、モバイル充電器の貸し出し、これはバッテリーがなくなってきていた私にとっては非常に助かったのだが、今や、こんなサービスをする店もあるのだと思った。

ぶっちぎり酒場 大井町店

コメント

タイトルとURLをコピーしました