松本で母と面会&旅行透析

この記事は約2分で読めます。

松本協立病院

2024年夏の信越旅行の2日目は、長野県松本市で母との面会、そして予約してあった松本協立病院での旅行透析(臨時透析)を行った。
基本的に、透析は水分の摂取過剰などで、身体の具合が悪くない限り、毎日やる必要はないのだが、今回は旅程の都合で6月26日の午後に予約を入れてもらったのだ。

母との面会@ラ・ナシカまつもと

ラ・ナシカまつもと

母との面会も大人の休日倶楽部パスが利用できる時期に行くと、仮に日帰りをしたとしても、お得感があるので、今年の2月に行った「JR東日本キュン♡パスで長野日帰り旅」に引き続いて、今回の旅程にも組み込むことにした。

彼女が松本市内の高齢者施設にいるので、私が面会に行けるのも年に数回なのだが、たまには顔見せしておかないと忘れられてしまう(!?)ので、こうしていそいそと行くことにしたのだ。
まあ、今回は彼女の自筆での記入が必要な書類があったので、それが最も重要な用事ではあったのだが・・・

とりあえず、今回の面会時間は1時間ほど、コロナ禍が収まって長野県外からの面会が可能になったので、そういった意味では、コロナ禍の間はオンラインでしか会話できなかったことを思えば隔世の感があると言えよう。

ランチ@榑木野 松本駅舎店

榑木野 松本駅舎店

母との面会を終えた後は、午後の透析前にランチを取ろうと、松本駅周辺にあった榑木野という蕎麦屋へ行くことにした。

榑木野 松本駅舎店

そして、食事をして店を後にしようとしたときに、記念というわけではないが、店の写真を撮っていると、私の名前を呼ぶ声が・・・

おお、こんなところで、旭高校時代の同窓生とバッタリ会うとは・・・
声かけしてきた彼女もビックリしたようで、横浜でなしに、松本で再会するとは・・・

榑木野 松本駅舎店

旅行透析@松本協立病院

私が今回、旅行透析(臨時透析)で予約した松本協立病院は、駅の目の前という立地の良さで、バスやタクシーに乗らずに済んだのは非常に助かった。
おかげで、予約時間の前に受付を済ませることができ、その分、終了時間も早めることができた。

当初は、27日の午前という案もあったのだが、それだと同日の旅程に支障をきたすので、26日の午後を第一希望にして調整をしてもらったのだ。

ちなみに、駅前では同病院のスタッフがマイナ保険証の中止要請の署名活動をしていたのだが、彼女たちは現行の制度のままの方がいいと考えているのだろうか。
まあ、私は彼女たちの要請には応じずに、その場を去ったのだが、う~ん、マイナ保険証って医療関係者にとっても微妙な制度なのかな~

とりあえず、ここでの透析は無事に終わり、透析費用(7,790円)の請求書は後日送るので、それで支払って欲しいとのこと、旅先で現金、現金と言われなかったのは助かったね。

2024年6月 大人の休日倶楽部パスの旅のトピックス

コメント

タイトルとURLをコピーしました