楽天証券ファイナンシャルアドバイザー(IFA)ビジネススクールに入ってみた

楽天証券ファイナンシャルアドバイザー(IFA)ビジネススクール
先週の土曜日から私は楽天証券ファイナンシャルアドバイザー(IFA)ビジネススクールというところで講習を受けている。
今まで、関西の投資仲間のファイナンシャルプランナーである杉本武寛さんのお招きで、リーマンインテリジェンスの勉強会の講師を務めさせていただいたが、体験談を話すだけでなく、そろそろ本格的に金融の勉強をしないといけないと思ったからだ。

このスクールに入るには、金融関係の有資格者(証券外務員や証券アナリスト、ファイナンシャルプランニング技能士など)であることが必要なのだが、私は辛うじて二級ファイナンシャル・プランニング技能士の資格を持っているので、入学が許されたのだ。(2006年10月23日-祝!FP2級合格

カリキュラムは毎週土曜日に組まれていて、基礎コースが7月7日から8月4日までの5日間、修了試験が8月11日にあって、希望者は実践コースに移行して、8月18日から10月27日までの11日間講習を受けることになっている。

受講料は、私たちが第一期生ということで、基礎コース97,200円が32,400円に、実践コース162,000円が71,280円と、大幅に割引になっていたので申し込みをしたということもあった。

ちなみに、証券外務員の有資格者は、スクールのカリキュラムを全部修了すると、公式の修了証をもらえるとのことだ。

とりあえず、基礎コースの方はFPマニュアルというテキストと、各講師陣が独自に作成した資料を使って講義をやるのだが、さすがに10年以上前に合格した知識量では、復習がフルに必要だと実感せざるを得ない。

特に、第一回目の講義でやった生命保険の活用は私の知識の中にあまりないので、それがIFAには重要なアイテムだと聞いて、ますます前途多難だと感じている。
いっそのこと、生命保険の外交員を数年やってみるかな。(笑)

投稿者: カルロス・ハッサン

旅人系投資家ということで、趣味は海外旅行です。おかげさまで、平成時代の30年間は国内外の旅行を楽しむことができました、 また、2018年12月28日に轟源次郎のペンネームで作家デビューしました。 こちらの書籍もブログ同様にご愛読いただけると幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です