税金・社会保険

ふるさと納税

2015年も感謝を込めて寄付(donations)を

2012年の年末(2012年12月25日-今年1年の感謝をこめて(donating money to Fukushima and UNHCR))以来、ここ3年ばかり続けている恒例の寄付(慈善活動)を今年も行うことにした。
リタイア戦略

退職後の住民税(普通徴収分)は重税感たっぷり

頭でわかっているのと実際に感じてみることが違うということはよくあることだ。 2014年3月30日付のコラム「早期リタイア後の生活を考える(3)」でも書いたように、退職の翌年度に在職中の収入ベースでかかってくる健康保険料(任意継続被保険者...
Firstrade証券

IRS Form W-8BENの更新 (2015)

2012年10月にHSBC香港で米国株口座を開いてから早くも3年が経過しようとしている。(2012年10月5日-HSBC香港の投資口座保有者は米国株口座の追加は郵送でOK)
ふるさと納税

2015年のふるさと納税第二弾は三重県多気町の松阪牛

愛媛県宇和島市のブラッドオレンジに続く、今年のふるさと納税第二弾のお礼品は、三重県多気郡多気町から松阪牛肥育農家直営レストラン『特産 松阪牛 すき焼き用』(松本畜産)を貰うことにした。
投資全般

出国税の導入も決定、海外赴任やロングステイ予定の個人投資家はどうすべきか

外務省の海外在留邦人数調査統計によれば、2013年(平成25年)10月1日現在で、アフガニスタンとイラクを除く在外邦人の総数は1,258,263人を数え、その内訳は、長期滞在者(3か月以上の海外在留者のうち、海外での生活が一時的なもので...
投資全般

マイナンバー法施行で海外送金情報はすべて税務当局に

海外送金が1回当たり100万円を超えると税務署からお尋ねが来る。 私のように海外の金融機関に口座を持っている人は、海外投資の掲示板などで一度や二度は目にしたことがあるフレーズだ。
ふるさと納税

2015年のふるさと納税第一弾は宇和島市のブラッドオレンジ

2013年から始めたふるさと納税による特産品獲得も通算6回目、今回は前回に引き続き、柑橘系、もっさんの主催するお金のセミナー(参考:2014年8月11日-お金のセミナー&キャッシュフローゲーム会)の際に美紀さんから教えてもらった愛媛のブ...
経済・政治・国際

今年は早々にe-Taxで確定申告終了

所得税の確定申告にe-Tax(国税電子申告・納税システム)が導入されて10年、私はその黎明期から使っている酔狂な男なのだが、このシステムも年々改良が加えられて、最近はだいぶ使い勝手が良くなったと思う。
ふるさと納税

今年もふるさと納税で特産品獲得、東京都民は舛添知事辞職までふるさと納税しよう

私は昨年に引き続き、今年もふるさと納税による特産品獲得の楽しみを継続することにした。
ふるさと納税

鳥取県ふるさと納税のお礼品「奇跡の豚」がようやく到着

昨年の5月10日、私が「ふるさと納税して山形牛を実質無料で貰おう」というコラムを書いたとき、この特典を取り上げているメディアは、主として、マネー雑誌などの経済誌だけだったように思う。
タイトルとURLをコピーしました