経済・政治・国際

スポンサーリンク
経済・政治・国際

ありがたくない国際標準化?

長い間、安全と水はタダと言われていた日本だが、ここ数年でどちらもタダではないという、あまりありがたくないグローバル・スタンダードに我々は直面しつつあった。
経済・政治・国際

敬老の日前夜

65歳以上の高齢者が過去最高の2431万人に上り、総人口の19%に達したと、今日付けの読売新聞が報じている。
平成の旅・地域の情報

温泉を考える

日本人にとっては一番馴染みのある温泉旅行、かねてから疑問があるとされていた温泉の質について環境省が「温泉の保護と利用に関する懇談会(温泉の将来考える懇談会)」を発足させたと、2003年8月30日付けの読売新聞は報じている。
経済・政治・国際

内部告発

3日前に私とWEB上で交流しているK53さんから以下のような質問を掲示板にいただいた。 今日本では内部告発に関する法律が作られているそうですね。もうできているのかな? いずれにしろ内部告発は悪い事じゃないと言う風潮になっていると思うの...
経済・政治・国際

デフレ時代は終わりか?

このところ日本の株式市場が上げ相場だ。(記事)一頃のどん底な状況が嘘のように明るい雰囲気が出ているし、ハイテク関連株の動きは1999年のバブル相場に近いものがあるという人もいる。 私みたいな素人でさえボーナスの目減り分程度の穴埋めができ...
経済・政治・国際

現代アメリカバイト事情

私が愛読しているNewsweek Japanで紹介されていたアメリカのファーストフードチェーン店のフーターズ(Hooters)は、ウエイトレスの制服がセクシーなことが売り物の1つらしい。
経済・政治・国際

財産ないから銀行破綻やペイオフ関係ない!なんて言ってないか?

日本の国民はピーター・タスカ氏が言うように○○危機が年中行事化してしまって、感覚が麻痺してしまっているのかもしれない。(Newsweek Japan 2002.4.10 PDF - 3月危機に見た魔女狩り体質)
経済・政治・国際

バカはここに極まれり

私は4月1日のコラムで選挙に行こうと書いた。しかし、それは現状打破のために何かを考えようというメッセージであり、決してヤクザみたいな奴を市議会に送れと言ったのではない。
経済・政治・国際

どこにでもいるラムズフェルド

日本の諺に「過ちては則ち改むるにはばかることなかれ(It is never too lateto mend.)」というものがある。しかし、独善的で自分が常に正しいと思っている人間にこれを求めるのは過酷なまでに難しい。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました